我々愛鳩家にとってレース鳩は‘宝’です。
もし迷ったり負傷している鳩を見かけたら
保護をお願いします。

迷い鳩を保護したら…

まずは、鳩の足に装着された「脚環」を見てください。
そこに書かれた番号によりその鳩が所属している協会がわかります。
なお鳩レースに関する団体は、当協会(日本伝書鳩協会)と日本鳩レース協会の2つになります。
脚環の種類をご確認して頂けましたら、該当の協会に連絡をお願いします。
当協会   NIPPON○○○○(4ケタ・生年)××××××(6ケタ・鳩番号)
脚環
⇒当協会(03-3801-2789)にご連絡下さい。
※脚環配布リスト(2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年)
他協会   JPN○○(2ケタ・生年)AA(ローマ字2ケタ・地区)×××××(5ケタ・鳩番号)
脚環(鳩協)
⇒日本鳩レース協会(0120-81-0118・03-3822-4231)にご連絡して下さい。

迷い鳩の輸送について

 迷い鳩の輸送については、日通航空をご利用下さい。
 日通航空(ドアーツードアー) 0120-97-2259  

休日期間中に迷い鳩を保護したら…

当協会事務局(日本伝書鳩協会)は土曜日、日曜日、祝日並びに年末年始はお休みさせて頂きます。 もし、休日期間中に迷い鳩を拾得された方は、まず当協会の
留守番電話専用ダイヤル(03-3801-2789)もしくは
メール(j-pigeon@nihon-denshobatokyokai.org)
「名前・連絡先」をお教えください。休み明け早々に事務局よりご連絡させていただきます。なお保護した鳩につきましては、その間、大変ご面倒となりますが水や穀物(ピーナッツ・豆・とうもろこし・米など)を少々与えて様子をみて下さい。 もし怪我をしていたら、持ち主の了解のもとに小動物病院で治療をお願いします。 立替いただいた費用は、後日当協会より精算させていただきます。

脚環一覧表


■2014年
 ■2013年 ■2012年 ■2011年 ■2010年 ■2009年 ■2008年

2015年   ■2016年  ■2017年

↑ ページの上部へ

つくば国際委託鳩舎

つくば国際鳩舎


迷い鳩

鳩レースとは?

鳩レース

入会のご案内